ボディオイルを使う最適なタイミングっていつ?

肌の保湿に有効なアイテムが、水分の蒸発を防ぐボディオイルです。
潤いのある肌でいたいのであれば、利用をしておいて損はありません。
そんなボディオイルの効果をしっかりと引き出すためには、
使うタイミングが重要になっています。

使うタイミングとしておすすめなのが、風呂上がりです。
ボディオイルは、肌の表面に油分の膜を作ることによって、
水分の蒸発を防いでいくものです。
風呂上がりというのは、体に多くの水分がある状態のため、
このタイミングでしっかりと塗っていくことがおすすめです。

風呂上がりに塗る時に、意識しておきたいのが、
少しでも早く塗り広げていくことです。
体の水分というのは、時間と共に蒸発をしていきます。
風呂で体が温まった状態になっていれば、それだけ水分の蒸発も早くなります。
この時、体に元々ある水分も一緒に蒸発していくことになるため、
塗るタイミングが遅くなればなる程、体は乾燥していきます。
そのため、風呂から上がったら少しでも早く塗っていくことが大切です。

急いで塗ることも大切ですが、たっぷりの量を塗ることも重要になります。
塗る量が少なければ、保湿効果は弱くなります。
そのため、ムラなく塗ることができるようにたっぷりの量を使うことがおすすめです。