綿棒を使用した毛穴ケアの方法を紹介します

毎日きちんと洗顔をしているのに気付いたら小鼻に黒くみ、角質が出来てしまって気になるという人は多いでしょう。

対策として毛穴パックも販売していますが肌へのダメージが大きいのであまりお勧めできません。

お勧めの方法は頑固な角栓も除去することが出来る綿棒を使用した角栓ケアです。

鼻の角栓を優しくスッキリ取ることが出来ると話題になっています。

角栓の詰まった毛穴に対して綿棒を使用してクルクルとマッサージするだけでオイルが浸透して角栓が浮き出るといった仕組みです。

固くなってしまった角栓もオイルに反応して毛穴の外に出やすくなるのでキレイに除去することが可能です。

他の毛穴アと比較して安全性が高い上に肌に優しく、さらにコスパがいいのでとても魅力的な方法ということが出来ます。

ちなみに使用するオイルはオリーブオイル、グレープシードオイル、ココナッツオイル、ベビーオイル、ホホバオイルなどお手持ちのオイルでOKです。

ですが肌に使用するので香料といった添加物が配合されていないモノを選ぶといいでしょう。

綿棒を使用した毛穴ケアの方法はとっても簡単でまず洗顔した後に綿棒にオイルをつけて優しくマッサージをするように鼻の毛穴をクルクルと円を描きましょう。

また頑固な角質に対しては少し押し出すようなイメージで綿棒を使って下さい。

その後オイルを落とす為に再度洗顔をしてからしっかりと保湿ケアを行いましょう。